矯正と整体の豆知識骨盤矯正とは

骨盤矯正~なぜ症状が再発するのか~

骨盤は、その中心にある仙骨、仙骨の下にある尾骨、
仙骨の左右両側にある寛骨(腸骨、坐骨、恥骨)と仙腸関節によって構成されています。

骨盤矯正というと、一般的には骨盤周りの筋肉をほぐしたり、
身体をねじるなどの矯正をしたりする矯正が一般的に多く見受けられると思いますが、
このような部分的なアプローチの手法では骨盤矯正としては十分でなく、
一時的には、歪みが改善する、腰痛などの症状が和らいだり、スッキリした感じがしたとしても、 根本的な改善は期待できないと言っていいでしょう。

根本的な骨盤矯正~仙骨を正しい位置に戻す~

骨盤全体のバランスを整え、身体全体が正常に機能することを目的とし、
身体(骨盤)の中心・土台である「仙骨」を正しい位置に戻す事が重要ですし、
同時に骨盤だけでなく関係する、背筋をはじめとして背中や脚の筋肉の状態も整えてあげることが重要です。

骨盤はとてもデリケートな部位になります。
強い力で揉んだり、強い力や体重をかけたりする施術で無理な矯正を行う事は体に負担をかけます。

その様な事が無い様、「ヤスイ式骨盤矯正・骨格矯正」ではカウンセリングに力を入れ、
カウンセリングから施術はもちろんの事、
アフターケアまで全て院長自らが行っておりますのでご安心ください。